東山梨消防本部

訓練の様子

事故車両救出訓練

 東山梨消防本部では、令和3年6月9日(水)、及び10日(木)の2日間、管内にある自動車解体業社(株式会社エムアンドエー山梨カープレス産業)の敷地内において、同社から提供していただいた車両を使用し、事故車両救出訓練を実施しました。
 この訓練は、交通事故発生時の事故車両から安全、確実、迅速に要救助者を救出するための救出訓練及び救助資器材の取扱い訓練を行い、各隊員の救助技術の向上を図ることができました。
 今後も同種の業者等に協力を仰ぎながら、交通事故現場に於ける救助体制の充実強化に努めてまいります。

【フロントガラス切断訓練】


【フロントドア開放訓練】


第48回山梨県消防救助技術大会

 令和3年6月8日(火)、山梨県消防学校において、第48回山梨県消防救助技術大会が開催されました。
 当消防本部からは、団体4種目、個人2種目に出場し、第1位1種目(障害突破)、第2位3種目(ほふく救出、ローブ応用登はん、はしご登はん)、入賞3種目(ロープブリッジ救出、はしご登はん、ロープブリッジ渡過)という好成績を収めました。

第48回山梨県消防救助技術大会



【開会式】



【窪川消防長開会宣言】



【はしご登はん】



【ロープ応用登はん】



 



【ほふく救出】



 



【ロープブリッジ渡過】



 



【ロープブリッジ救出】



 



【障害突破】



ご声援ありがとうございました!!

雁坂トンネル防災訓練

令和2年9月25日(金)、雁坂トンネル上り線において、軽乗用車の単独事故が発生したことを想定し防災訓練を実施しました。

この訓練は、山梨県道路公社雁坂トンネル有料道路管理事務所と東山梨消防本部及び秩父消防本部の消防相互応援協定の下、避難誘導訓練、救急活動訓練及び消火活動訓練を行い、トンネル災害における各隊の技術向上及びトンネル利用者の安全確保を図ることができました。

【合同指揮本部運用訓練】


【消火活動訓練】


水難救助訓練

令和2年度 水難救助訓練の様子です。

令和2年8月18日(火)及び8月21日(金)の2日間、管内にある乙女湖(琴川ダム)において、水難救助訓練を実施しました。
この訓練は、台風や集中豪雨及び湖面での事故発生時の水難救助活動を想定し、水難救助資器材による救出訓練及び救助ボートの操縦訓練等を行い、各隊員の救助技術の向上を図ることができました。
今後は関係機関と連携を密にし、水難救助体制の充実強化に努めてまいります。