東山梨消防本部

飛散防止シートを設置する場合の注意点

 新型コロナウイルス感染症の飛沫防止対策として、店舗や受付窓口などに透明の「ビニールシート」等を設置する場合は、以下の点に注意してください。

  1. ビニールシートは火が燃え広がりやすいため、火気使用設備・器具(コンロ等)や白熱灯のような照明器具等の熱源となるものから距離をとって設置してください。
  2. スプリンクラー設備の散水障害が生じない位置に設置するとともに、自動火災報知設備の感知器の未警戒部分が生じないようにしてください。
  3. 避難の支障とならないよう設置してください。
  4. 必要に応じて難燃性又は不燃性のものの使用を検討してください。

※設置に際して不明な点は、消防署までお問い合わせください。
消防本部予防課 0553−32−5025
塩 山 消 防 署 0553−32−5024
山 梨 消 防 署 0553−22−0119