介護・障害審査会

介護認定審査会

名称

東山梨行政事務組合介護認定審査会

構成市

山梨市、甲州市

委員の構成

保健、医療、福祉からなる専門家により構成されています。

審査判定について

審査会は、訪問調査結果や主治医意見書の一部の項目をコンピュータ入力した結果(一次判定)と、訪問調査の特記事項や主治医意見書などをもとに、厚生労働省で定めた基準に基づいて、自立、要支援1〜2、要介護1〜5の介護度を審査判定します。

申請から認定までの流れについて

  1. 申請を市の窓口に行うと、市の担当職員などの調査員が心身の状態や生活、居住環境などについて聞き取り調査(訪問調査)を行います。また市の依頼により主治医が意見書を作成します。
  2. 介護認定審査会では、訪問調査結果や主治医意見書の一部の項目をコンピュータ入力した結果(一次判定)と、訪問調査の特記事項や主治医意見書などをもとに審査判定を行います。
  3. 市は要介護度を認定し、本人に通知します。
介護認定の流れ

統計

平成28年度 要介護度審査判定件数