東山梨行政事務組合

管内福祉施設への慰問を行いました

 東山梨行政事務組合では、全組合から善意による歳末助け合い募金を募り、平成29年12月20日(水)に山梨市にある児童発達支援センターひまわりへ慰問を行いました。
 中山園長及び施設利用者全員から温かい歓迎を受け、古屋事務局長のあいさつから始まり、南消防長から中山園長へ施設で希望した絵本の目録を手渡しました。利用者の方々から大きな声と笑顔でお礼のあいさつをいただき、とても和やかな雰囲気で慰問させていただきました。